株式会社ビスメディア

2017年6月15日

県民の日は、昭和58年に県人口が500万人を突破したことを記念して、6月15日を「県民が郷土を知り、

ふるさとを愛する心を育み、共に次代に誇りうるより豊かな千葉県を築くことを期する日」として、

昭和59年に制定されました。

この日は一般公募により選ばれたもので、明治6年のこの日に木更津、

印旛の両県が合併して千葉県が誕生したことに由来しています。

https://www.pref.chiba.lg.jp/kc-awa/kenminnohi.html