株式会社ビスメディア

2017年7月14日to2017年7月16日

佐原では、山車を動かすことを『曳き廻し』と言います。

山車の曳き廻しは、長さ約4m、重さ20キログラムほどある『てこ』と呼ばれる2本の長い丸太が重要な役割をしめています。

てこ棒を山車と山車の車輪の間に差し込み梶をとったり、停止させたりして速度をコントロールします。

てこ棒を操るには修練が必要で、佐原のお祭りの『華』となっています。

7月14日から16日まで開催

http://www.city.katori.lg.jp/sightseeing/matsuri/introduction/natsu.html

http://www.city.katori.lg.jp/sightseeing/matsuri/#cmssec02