株式会社ビスメディア

ビスビジョン

幕張新都心の中心地、JR海浜幕張駅前に設置された幕張エリア唯一の屋外型映像広告媒体 それがVISVISION幕張です。

 海浜幕張エリアの特徴


■幕張メッセがあります。
日本有数のコンベンション施設である幕張メッセがあります。 幕張メッセではFOODEX、CEATECなど国際的な展示会も多数開催され、国際展示場、国際会議場を合わせると年間626件の催事が行われ、年間来場者数は約545万人(催事件数共に平成26年度)となっています。
開催されるイベントは多種にわたり、イベント毎に多様な客層が幕張の街を訪れます。アーティストのコンサート、サマーソニック、カウントダウンジャパンなどの音楽系ビックイベントには若者層、夏休み期間の子供向け大型イベント(平成27年はメガ恐竜展)にはファミリー層、ゴールデンウィークの幕張メッセどきどきフリーマーケット(20万人以上)、8月の幕張ビーチ花火フェスタ(約30万人)、幕張メッセのアニメ関係、ゲーム関係のイベントには年齢性別を問わず多くの人々が訪れます。 また、幕張海浜公園、稲毛海浜公園はコスプレ聖地として、コアなファンを集めています。

 
■千葉ロッテマリーンズの本拠地です。
幕張メッセでは2020年の東京オリンピック・パラリンピックにて複数の競技が実施されることが決定しました。 また、サッカー関連の施設も建設されることが決まり、これからオリンピックに向け、スポーツの街としての環境が整備されていきます。
幕張海浜公園では世界トップクラスの飛行技術を競うエアレースが日本で始めて開催されました。もちろん千葉県を代表するスポーツチームであるプロ野球「千葉ロッテマリーンズ」のホームゲームには、年間130万人以上の人々がホームスタジアムである「QVCマリンフィールド」へ応援に訪れます。

 
■6つのホテルがあります。
海浜幕張駅周辺にはアパホテル&リゾート東京ベイ幕張、ホテルグリーンタワー幕張、ホテル ザ・マンハッタン、ホテルス
プリングス幕張、ホテルニューオータニ幕張、ホテルフランクスの6つのホテルがあり、幕張メッセなどへのビジネス客、東京ディズニーリゾートなどへの観光客を初めとする宿泊客はもちろん、ブライダル、バンケット関連の出席者、レストランなどの利用者も多く訪れます。
バンケット関連は酒宴となるため、駅利用者が多くなることも特徴のひとつです。

 
■ビジネス街です。
海浜幕張駅周辺にはイオン、日本IBM、富士通、NTT、QVCなどの日本を代表する企業が多くあります。 また、ワールドビジネスガーデン、幕張テクノガーデンなどのオフィスビルも多く、就業者、来街者を合わせると1日19万人が活動するビジネス街となっています。
また、幕張メッセや、幕張国際研修センター、セミナーハウスなど研修施設も多く、新入社員を始め各種研修などに多くの社会人が訪れる街となっています。

 
■アウトレットパーク・イオンモールがあります。
海浜幕張駅前には三井アウトレットパークがあり、駅に近いアウトレットモールとして多くの買い物客を集めています。 他にも飲食店のテナントビルや、映画館、複合ショッピングセンターなどの施設、更にはイオンモール幕張新都心がオープンしたことで、週末のファミリー層はもちろん、平日の日中でも女性客を中心に幕張エリアを周遊する買い物客が多く見られます。
また成田空港に近く、沿線には東京ディズニーリゾート、駅周辺には多くの宿泊施設があることから外国人観光客の姿も非
常に多いことも特徴のひとつです。

 
■学生も多い街です。
駅周辺には神田外語大学、城西国際大学、秀英高校などをはじめ、各種専門学校があり、約11,000人が就学するエリアで
す。そのため、通学に海浜幕張駅を利用する学生が非常に多く、また、幕張メッセでは入学試験、進学説明会、就職セミナーなどの学生向けイベントが多数開催され、駅周辺には大手学習塾も点在していることから、周辺の学生以外でも海浜幕張駅を利用する機会が多くなっています。
夏には全国高校野球選手権千葉大会がQVCマリンフィールドで行われ、選手はもちろん、多くの学生が応援に訪れます。 千葉県運転免許センターのJR最寄り駅のひとつであるため、運転免許取得者が多く利用する駅でもあります。

 

■居住地区が広がります。  
幕張新都心には幕張ベイタウンという居住地区があり、約25,000人が住む街となっています。周辺には新たなマンションも多数建設され、より多くの人々が暮らす環境が整っています。ベイタウン地区には3つの小学校と1つの中学校があり、魅力的な都市デザインと新しい社会的なニーズやライフスタイルに対応した街づくりが進んでいます。


 

 サーキュレーション

■周辺主要鉄道
JR海浜幕張駅 乗降客数 122,224人/日 (平成26年度 関東交通広告協議会)
JR幕張本郷駅 乗降客数 54,658人/日 (平成26年度 関東交通広告協議会)
京成 幕張本郷駅 乗降客数 14,693人/日 (平成26年度 関東交通広告協議会)

■幕張新都心活動人口
約230,000人/日

■周辺主要施設
幕張メッセ来場者数 約5,448,000人/年間(平成26年度)
QVCマリンフィールド観客動員数 約1,322,004人(平成27年度)

 

ビスビジョン幕張の概要

■設置場所      千葉市美浜区ひび野2-4 JR海浜幕張駅前 プレナ幕張壁面
■放映時間      7:00~23:00 16時間/日 放映(広告放映15時間/日保証)
■サイクル      60分サイクル
■放送回数      通常15秒CM×4回/1h  60回/1日
■画面サイズ     W:6,400mm × H:4,800mm(約315inch)
■表示色       フルカラー表示(NTSCカラー方式準拠)
■通常広告      15秒×4回/時間 1日60回 ※消費税別
price


 

媒体資料ダウンロード

メールでのお問い合わせはこちらからお待ちしております